遺品整理と清掃

叔母のアパートの話

遺品整理の体験談

遺品整理と清掃

叔母がアパートを経営しています。

叔母もそのアパートに住んでいるので、よく遊びに行きます。

叔母は、明るい性格で近所の人からもしたわれている存在です。

私も実家が遠いこともあり、ちかぢか叔母のアパートに引っ越そうかななんて思っていた矢先、アパートの住人のお爺さんが亡くなってしまいました。

急性の心臓発作だそうです。

そのお爺さんとは、毎日の話相手だった叔母がおかしいと訪ねてすぐ気付いたのですが、もう遅かったそうです。

私もそのお爺さんとは話したことがありますが、とても元気で楽しいお爺さんだったので、まさか亡くなるなんて思ってもみなかったです。

身寄りはないらしく、叔母が遺品整理をすることになったのですが、人の良い叔母のことですから、お爺さんの遺品整理をするのに、むやみやたらに捨てるなんて出来ないと思い悩んでいたところ、アパートの大家仲間から遺品整理の業者を紹介されたようです。

インターネットなどで悪質な業者がいると聞いていましたが、紹介された遺品整理業者は、とても感じがよくあっという間に片付けてくれたそうです。

遺品整理だけではなく部屋の清掃もしてくれ叔母はとても喜んでいました。